4回目講義

これは、先週の水曜日の3回目の講義の際に、学生にお願いして撮影させてもらいました。

全員の写真をUPしたかったのですが、みなさんお疲れのようで、1/3位は参加してもらえました^-^

 

さあ、今週の水曜日は4回目。

ちょっと、一休みで国家試験に向けて過去問題をトライ!!!

 

すごく、回答率が良くて、見通し明るい(笑い)

 

基本、母性看護は人気薄い科目だと思います。

特に、男子にとっては看護師人生の中では絶対に、配属される事のない診療科ですもの。

 

でも、看護師として一番大切な「命の尊さ」は母性から始まっています。

全ての命が、望まれてこの世に誕生することの大切さを、一番理解して生きていくのは看護師であって

欲しいと、願っています。

 

講義では、更年期も少し触れました。

丁度、学生たちのお母さんが更年期にさしかかった時期ではないかと思います。

全く、更年期を自覚されない方、どうしようもなく辛い時期を迎えられている方、個人差はあります。

 

でもね、ひよこ達!!!

忘れてはなりません。今、こうして健康に勉強できる環境に置かれているのも、全て親御さんが大切に

貴方達を育ててくださったからです。

そして、人の命の場面にたづさわる看護師を選んだのも親御さんの影響が少なからずあると言うことを。

きっと、貴方達の親御さんは、貴方達を誇りに思っているはずです。

来年、国家免許を手にした時は、必ず親御さんに「ありがとう」と伝えてくださいね。

そして、毎日を無事に終われることに、日々感謝する心を忘れずに。

これは、人生をひよこ達より長く生きてきた、私からのお願いです。

 

クラスの男子生徒1人が保健師希望、女子2人が助産師希望だそうです。

年内にもっと、希望者が出ますように。

そして、みんな将来はスペシャリストになりますように。

 

4か月後の国家試験、プレッシャーだよね?

でも、終わった後の達成感は今まで経験したことがない気持ちだよ。

自分を信じて頑張ろう。決して振り返らないで!!!

 

みんなと出会えたことに「感謝」

営業時間

 9:00 - 20:00

 (LAST 19:00)

ソエル
soerukasiba@yahoo.co.jp

ご予約

ご予約は、電話または下記ボタンよりお申込み下さい